ねずみ, 生活/暮らし, 駆除

屋根裏のねずみ駆除方法

ねずみは外から入り込んで家の屋根裏などの住み着くことがあります。屋根裏から夜間物音があるという場合はねずみが住み着いている可能性が高く、早めにねずみ駆除することです。ねずみはエサを探して食べるということだけでなく、なんでもかじってしまうのです。家の壁や柱などをかじる、配線もかじるために漏電や火災の原因にもなってしまいます。

ねずみは夜行性であるということと繁殖性が高いためすぐに増えていくことになります。ねずみの種類として主なものはドブネズミ、ハツカネズミ、クマネズミといった種類のものが多いのです。ねずみ駆除を行う場合は自分でも対策する方法があります。ホームセンターなどでねずみ用の粘着シートが売っているためねずみが通りそうな通路に仕掛けるという方法があります。

ねずみはエサを探しに壁際など通路にするためそこに粘着シートを複数設置する方法が効果的です。他に屋根裏のねずみ駆除をする方法として超音波を使用する方法があります。超音波は人間には影響がないもので、ねずみが嫌がる音をだして追い出すという方法です。追い出すことができればねずみの侵入口を塞ぐことも必要です。

ねずみは小さな穴から入り込んでくるためその穴を見つけて塞ぐ必要があります。このように自分で対処する方法もありますが、屋根裏など駆除しにくい場所などは専門の業者へ依頼をするという方法があります。確実に駆除することができ、捕獲したねずみの処分も任せることができます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です