トイレの水漏れ被害に遭ったら神戸のここに相談
2021年10月3日

静岡で洗面台の排水口つまりで困ったら

家の水回りの中でも洗面台は、静岡の日常生活にも欠かせない重要な設備です。もし使用できなくなれば、たちまち日常生活に支障をきたすことになります。そんな洗面台でよく起こる水のトラブルといえば、排水口つまりでしょう。洗面台では手洗いや洗顔あるいは化粧などを行うため、排水口にも抜け毛や石鹸カスなど、色々なものが流れ込みます。

また歯磨き粉のフタやアクセサリーの貴金属など、うっかり排水口へ落としてしまうケースも、静岡では珍しいことではありません。このようなものが排水口つまりの原因になると、排水に時間がかかって洗面ボウルに水がたまりやすくなったり、排水口からゴボゴボといった異音や、嫌なニオイが出てくるなど、様々な症状が現れます。症状が軽い段階であれば、素人の方でも解決することは可能です。例えばヘアキャッチャーに抜け毛や石鹸カスが蓄積しているなら、ブラシや素手で取り除くだけで、簡単につまりを解消することができます。

また排水パイプやトラップにつまりの原因があるのなら、市販のワイヤーブラシやラバーカップあるいはパイプクリーナー等で、解消することも可能です。ただし固形物がつまっている場合には、排水パイプまで取り外す必要があります。無理をして押し流そうとすると、さらに排水パイプの奥へ行ってしまい、余計に取り出せなくなります。もし自分では解決できない深刻な排水口つまりであれば、静岡で実績のあるプロの水道修理会社へ相談しましょう。

姫路のトイレの水漏れのことならこちら

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です